森オン案内 クラス一覧 学習記録(生徒用) 指導記録(講師用) 森オン教材
 


森オンライン案内   

作文読解クラス、創造発表クラス、自主学習クラスの説明 2020年1月24日改訂【2020年新教材対応】
このページのURLは、https://www.mori7.net/teraon/です。(QRコード参照)
●対話型のオンライン教育で、作文力、読解力、創造力、自主学習力が育つ。

■目次
Zoomの入り方  受講料  作文読解クラス  創造発表クラス  自主学習クラス  自主学習の教材 
学習ページ表 小1  小2  小3  小4  小5  小6  中1  中2  中3  Googleフォト 

 森オンラインの「作文読解クラス」「創造発表クラス」「自主学習クラス」は、Zoomというウェブ会議システムを利用した、少人数の全員対話型のクラスです。
 この少人数クラスで、生徒どうしのコミュニケーションを図りながら意欲を高める学習を進めていきます。

■クラス一覧表

 クラス一覧表には、作文読解クラス、創造発表クラス、自主学習クラスの生徒の一覧が載っています。
 振替や教室移動の際の参考にしてください。
https://www.mori7.net/teraon/shlist.php


■パソコンと周辺機器

低価格ノートパソコン
jumper EZbook X7

 メモリ8GB、256GB SSD、Win10で43,000円。
 まだ使用期間が短いので確実なことは言えませんが、Zoomも日本語表記で、ウィンドウズのソフトも使えるのでおすすめです。
 ただし、キーボードが英語キーボードでその説明がないので、下記のように設定を変更する必要があります。

(1)「Jumper EZbook X3 専用 キーボードカバー」を別途購入する。(1,180円)

(2)パソコンの設定から、時刻と言語を選択する。
(3)地域と言語を選択し、日本語のオプションをクリックする。
(4)ハードウェアキーボードレイアウトで、「レイアウトを変更する」をクリックする。
(5)「英語キーボード(101/102キー)となっているところを、「日本語キーボード(106/109キー)に変更する。
(6)再起動する。

参考ページ「Jumper EZbook X3のキーボードを正しく割り当てる方法!」
https://ongakuriron.com/jumper-ezbook-x3-key

クロームブック

 Zoomは、パソコン、タブレット、スマホなどで利用できますが、古いパソコンの場合は、長時間使っていると途中でZoomが落ちてしまう場合があります。
 新しいパソコンの購入を考えられる場合は、クロームブックがコストパフォーマンスが高いのでおすすめです。(例えば、ASUS Chromebook C101PA など。価格は4万円弱。acer、hp、レノボ、dellなども出していますが、今のところASUSがいちばん性能がいいようです。)



※注意点  ただし、クロームブックは、Zoomに入ったあとのボタンの表記が英語です。レコーディングがrecordingなどを書かれています。(将来は改善されると思われます)
 また、タブレットやipadと同じように、ハードディスクの容量が小さいためレコーディングの保存ができません。
 ソフトをウェブから利用する形になっているため、ウイルスなどが入る可能性がありませんが、そのかわりオフィスなどのソフトをインストールすることができません。
 ワープロ機能がまだ弱いため、デフォルトで使えるようになっているtextというソフトは、あまり使いやすくありません。そのほかのエディタのソフトを入れることもできるようですが、このあたりの情報はまだ多くありません。テキスト入力をする場合は、Googleドキュメントなどを併用していくといいと思います。

ヘッドセット

 パソコンによっては、内蔵マイクの音量の小さいものがあります。声が小さくて聞き取りにくいと言われるなどの問題があった場合は、ヘッドセットを用意すると改善します。
 ヘッドセットは特におすすめる機種はありませんが、パソコンへの差し込み部分が複数種類あるものの方が便利です。



■Zoom会議室への入り方

 言葉の森のホームページ又は生徒ページから、「寺オン会場」というところをクリックしてZoom会場にお入りください。
 最初だけ、Zoomのアプリのインストールが始まることがあります。その場合、インストールまでに数分かかります。
 Zoomに入るとき、「コンピューターでオーディオに参加」いう画面が出ることがあります。これは、「参加」を選択してください。すると、マイクとスピーカーが使えるようになります。







 遅刻、欠席の場合は、必ず事務局にご連絡ください。
 検索の坂から、担当の先生へ直接連絡することもできます。
https://www.mori7.net/kennsaku/

■遅刻・欠席・振替の連絡

 遅刻・欠席の連絡は、検索の坂からできます。
「検索の坂」
https://www.mori7.net/kennsaku/


 振替の連絡は、森オンラインクラス一覧からできます。
「森オンラインクラス一覧」
https://www.mori7.net/teraon/shlist.php



■読書紹介、暗唱発表の仕方

 読書紹介は、2分以内でまとめてください。
 本を見せながら、いちばん面白いと思ったところを中心に紹介します。
 挿絵などのわかりやすいページがあれば、それをみんなに見せてください。

 暗唱発表は、暗唱のページをプリントして練習してください。
 暗唱の冊子を希望される場合は、550円です。



■受講料

■料金区分
料金区分金額説明
入会金11,000円・全コースに共通の入会金です。
・ご兄弟の場合、又は再入会の場合は、入会金はなく事務手数料が3,300円かかります。
作文読解クラス8,800円・作文読解コース、親子作文コース、プレ受験作文コースのいずれも同じ料金です。
・幼長、小学生、中高生、社会人とも同一料金です。
創造発表クラス3,300円
5,500円
・作文読解クラス(作文読解、親子作文、プレ受験作文)の受講をしている場合の料金は3,300円です。
・創造発表クラスを単独で受講する場合の料金は5,500円です。
・創造発表コース、せいかつ文化コースのいずれも同じ料金です。
・教材として利用できるおすすめの市販図書を紹介します。購入は自由です。
自主学習クラス3,300円
5,500円
・作文読解クラス(作文読解、親子作文、プレ受験作文)の受講をしている場合の料金は3,300円です。
・自主学習クラスを単独で受講する場合の料金は5,500円です。
・自主学習コース、公立中高一貫全科コースのいずれも同じ料金です。
・教材として利用できるおすすめの市販図書、塾専用教材を紹介します。購入は自由です。
・自主学習は、複数曜日の受講をすることができます。
受験作文コース11,000円・作文読解コースを受講をしている小6生、中3生、高3生が、作文読解コースから切り替える形で講できます。
・志望校に個別対応した作文指導で、小6生は受験の5か月前から、中3生は受験の3か月前から、高3生は受験の2か月前から受講できます。
その他5,500円・通常の授業とは別に、単独で読書感想文アドバイス、受験作文アドバイス、志望理由書アドバイスを希望される場合の料金は1回5,500円です。(いずれも入会金は不要です。)
(受験作文コースには、志望理由書アドバイス1回分があらかじめ含まれています。)
(金額には消費税を含みます。)

■開始・終了等
 開始は週単位、終了は月単位です。
 受講料は金融機関口座の自動振替方式です。(海外の方の場合は日本国内にある金融機関、又はPaypalなど)
 月の途中から開始した場合の費用は週割計算となります。
 終了はその月の10日までに連絡した場合、その月の末日で終了となります。



■作文読解クラス

 作文読解クラスは、次のように授業を進めます。

1.生徒が作文の予習をし、授業の前までに、予習シートや関連する写真などを発表室(掲示板)にアップロードします。(口頭だけの発表になってもかまいません。)
2.授業の最初に、参加生徒全員による予習内容の発表があります。(1人2分程度)
3.そのあと、質問・感想の時間があります。
4.全員一斉の作文実習の時間があり、その時間に並行して先生の個別指導があります。
5.作文実習の途中で、読書紹介又は暗唱発表があり、質問や感想の時間があります。
6.そのあと、生徒は書き上げるまで作文の実習を続け、終了したときはZoomのchatで報告します。
7.書き上げた作文は、作文の丘からアップロードします。
▽「作文の丘」に行き、コード、パスワードを入れます。

▽本文は空欄でいいですが、本文にgoogleフォトの共有リンクを貼り付けることもできます。

▽本文が空欄の場合、「参照」ボタンをクリックし、パソコンの中にあるJPGファイルをアップロードします。
(ファイルが複数枚あるときは、参照を複数回繰り返し、送信は1回でアップロードします。)

※作文の準備の発表は、鳥の村の「発表室」に入れてください。書き上げた作文は、「作文の丘」に入れてください。「作文の丘」に入れたものが「山のたより」の評価講評の対象になります。
8.次の授業の準備は、資料室の動画などを参考にしてください。
9.月に1回程度、保護者懇談会があります。
10.月に1回程度、読解問題演習を行い解き方を理解する時間を設けます。

■プレ受検コース

 プレ受検コースは、公立中高一貫校の作文試験と読解試験に重点を置いた、主に小5以上を対象としたコースです。
 教材は、鳥の村の資料室を参考にしてください。



■創造発表クラス

 創造発表クラスは、次のように授業を進めます。

1.生徒が、授業の前までに、発表する作品を発表室(掲示板)にアップロードします。
2.授業の中で、ひとりずつ自分の作品の発表をします。(1人5分程度)
3.生徒どうしで質問や感想を述べ合います。
4.読書紹介又は暗唱発表を行います。
5.次の授業の準備は、資料室の動画などを参考にしてください。
6.月に1回程度、保護者懇談会があります。

■創造発表クラスの参考教材

 発表学習のテーマを決めるための資料は、理科・社会関係の図書が参考になります。
 下記の教材は必要に応じて用意してください。
 「資料室」のページには、参考となる動画を載せています。

「できるよ!せいかつ366」(主婦の友社)
「しぜんとかがくのはっけん!366」(主婦の友社)
「理科好きな子に育つ ふしぎのお話365」(誠文堂新光社)


「小学生の自由工作バーフェクト高学年編」(成美堂出版)
「リサイクル・ネイチャー素材で作る 小学生のアイデア工作 改訂版」(学研プラス)
「工作図鑑」(主婦の友社)
「実験おもしろ大百科」(学研)
「でんじろう先生の学校の理科がぐんぐんわかるおもしろ実験」(主婦と生活社)
「理系アタマがぐんぐん育つ科学の実験大図鑑」(新星出版社)


■せいかつ文化コース

 せいかつ文化コースは、身近なせいかつや文化の創造的発表を目的とした、主に小1~小3を対象としたコースです。
 教材は、鳥の村の資料室を参考にしてください。



■自主学習クラス

 自主学習クラスは、次のように授業を進めます。

1.生徒が、授業の前までに、「自主学習記録」のページに、当日の勉強の予定を入れます。
 発表室の方には、先生から指示のあったもの(定期テストの結果など)を指示にしたがって入れてください。
2.生徒は自分で決めた自主学習を行います。その間先生が一人ずつ個別指導をします。
3.自主学習の途中で、読書紹介又は暗唱発表を行います。
4.そのあと、生徒は自分で決めた勉強が終わるまで自主学習を続け、終了したときはZoomのchatで報告します。
5.自主学習の内容は自由に決めることができますが、森オンラインの指定するカリキュラムを参考にしてください。
6.月に1回、確認テストを行います。
7.月に1回、保護者懇談会を行います。
8.年に数回、全国学力テストを行います。

■自主学習クラスの準備

(1)勉強中にカメラを机上に向ける仕組み(あると便利なもの)
A.外付けウェブカメラ(ロジクールC270が最もコストパフォーマンスがよい)
B.どっちもクリップミニクリップタイプ
C.ボード粘土板大
D.組み合わせ方(パソコンの下に板を敷き、板にクリップをつけウェブカメラをとめます)
※パソコンの画面を手前に傾けるやり方で、カメラを机上に向けておくこともできます。
A. B. C. D.

 
 

■自主学習クラスの教材

自主学習クラスの教材の注文
 自主学習クラスの2020年度の教材です。
 教材を注文される方は、チェックを入れて送信してください。

 教材費は、言葉の森生徒の場合は、翌月の受講料にプラスして引き落としさせていただきます。
 言葉の森の生徒以外の方は、合計金額を下記の口座にお振込みください。
 三井住友銀行 港南台支店 普通 6599615 株式会社言葉の森

 送料が1冊200円かかります。
(海外にお送りする場合は、海外送料がかかります。)

教材一覧表(消費税含む)(2020年2月より)
小1小2小3小4小5小6中1中2中3
■標準用
国語標準用 ●ウィン国語小1
1,705円
●ウィン国語小2
1,705円
●標準国語小3
1,342円
算数数学標準用 ●ウィン算数小1
1,705円
●ウィン算数小2
1,705円
●標準算数小3
1,342円
●標準算数小4
1,342円
●標準算数小5
1,342円
●標準算数小6
1,342円
英語標準用 ◎ウィン英語小3
1,870円
◎ウィン英語小4
1,870円
◎標準英語小5
1,628円
◎標準英語小6
1,628円
理科標準用 ◎標準理科小5
1,474円
◎標準理科小6
1,474円
◎標準理科中1
1,452円
◎標準理科中2
1,452円
◎標準理科中3
1,452円
社会標準用 ◎標準社会小5
1,474円
◎標準社会小6
1,474円
◎標準地理中1
1,254円
◎標準歴史中1
1,254円
◎標準地理中2
1,254円
◎標準歴史中2
1,254円
◎標準社会中3
1,452円
■副教材用
英語副教材 ◎リスニング1
880円
◎リスニング2
880円
◎リスニング3
880円
■難関校用
国語難関校用 ●受験国語上小4
2,530円
●受験国語下小4
2,530円
●受験国語上小5
2,860円
●受験国語下小5
2,860円
●受験国語上小6
2,860円
●受験国語下小6
2,860円
●発展国語中1
1,452円
●発展国語中2
1,452円
●発展国語中3
1,452円
算数数学難関校用 ◎受験算数上小4
2,530円
◎受験算数下小4
2,530円
◎受験算数上小5
2,860円
◎受験算数下小5
2,860円
◎受験算数上小6
2,860円
◎受験算数下小6
2,860円
●発展数学中1
1,452円
●発展数学中2
1,452円
●発展数学中3
1,452円
英語難関校用 ●発展英語中1
1,452円
●発展英語中2
1,452円
●発展英語中3
1,452円
■公中受検用
国社公中受検用 ◎公中国社上小5
3,520円
8月発売/◎公中国社下小5
3,520円
◎文系F
1,738円
◎文系S
1,738円
◎文系T
1,738円
理数公中受検用 ◎公中理数上小5
3,520円
8月発売/◎公中理数下小5
3,520円
◎理系F
1,738円
◎理系S
1,738円
◎理系T
1,738円
言葉の森の生徒の方は、生徒コードを入れてください。言葉の森の生徒以外の方は、メールアドレスを入れてください。
生徒コード: パスワード:
メールアドレス:
※メールアドレスは、mori7.comからのメールを受け取れるように設定しておいてください。
(事務局用:コード: パス:

※基本的に用意していただく教材は●、任意で用意していただく教材は◎です。
をクリックするとサンプルが見られます。
※送料は、1冊ごとに200円かかります。
※海外にお送りする場合は、EMS便の実費+手数料がかかります。
(日本の住所への送付を希望される場合は、ひとこと欄に送付先のご住所をお書きください。)
※標準用は、学校で勉強する基本的な学習内容の教材です。
※難関校用は、国私立中学受験・公立トップ高校受験に対応した教材です。
(難関校用の教材には、標準の問題も含まれています。)
※公中受検用は公立中高一貫校受検用の教材です。
※自主学習クラスに在籍していない人も購入できます。
※教材は、必要なつどウェブから購入できます。

ウェブでごらんいただけます。

小1学習ページ表
動画 https://youtu.be/h-xDNiJjB30
■■小1学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●ウインパス国語小1小141361322102610141822263034384246
 解く、問題文音読又は長文音読、印象に残った長文を1行メモ、読書10ページ以上、できれば暗唱検定
●ウインパス算数小1小141271241102610141822263034384246
 解く(問題集又はノートに)、全問正解で先学年に

小2学習ページ表
動画 https://youtu.be/WmvP2RZey9Y
■■小2学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●ウインパス国語小2小241441412102812182228323842485258
 解く又は答え書き写し、問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、読書20ページ以上、できれば暗唱検定
●ウインパス算数小2小241271242102610141822263034384246
 ノートに解く、全問正解で先学年に

小3学習ページ表
動画 https://youtu.be/bUeZuYjRoic
■■小3学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●標準新演習国語小3小341611584151357911131517192123
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、答え書き写し、読書30ページ以上、できれば暗唱検定
●標準新演習算数小3小361631584151357911131517192123
 ノートに解く、例題確認問題のみ2ページ、確認問題全問正解でまとめの問題Bに、まとめの問題B全問正解で先学年に
○ウインパス英語小3
 

小4学習ページ表
動画 https://youtu.be/7UzP68iB6bk
■■小4学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●中学受験新演習国語上小4小44163158620147101316
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、読書40ページ以上、5回読んだら下に、できれば暗唱検定・英語暗唱検定
●中学受験新演習国語下小4小44147144620147101316
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、読書40ページ以上
●標準新演習算数小4小46201196420147101316192225283134
 ノートに解く、例題確認問題のみ2ページ、確認問題全問正解でまとめの問題Bに、まとめの問題B全問正解で7月までなら受験算数上に、8月からは先学年に
◎中学受験新演習算数上小4小45148144820147101316
 ノートに解く、例題類題のみ2~3ページ、類題全問正解で7月までならチャレンジに、8月からは先学年に
◎中学受験新演習算数下小4小45132128820147101316
 ノートに解く、例題類題のみ2~3ページ、類題全問正解で7月までならチャレンジに、8月からは先学年に
○ウインパス英語小4
 

小5学習ページ表
動画 https://youtu.be/fSUg09mvhPo
■■小5学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●中学受験新演習国語上小5小542592561020147101316
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、5回読んだら下に、読書50ページ以上、できれば暗唱検定・英語暗唱検定
●中学受験新演習国語下小5小542312281020147101316
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、読書50ページ以上
●標準新演習算数小5小56208203420147101316192225283134
 ノートに解く、例題確認問題のみ2ページ、確認問題全問正解でまとめの問題Bに、まとめの問題B全問正解で7月までなら受験算数上に、8月からは先学年に
◎中学受験新演習算数上小5小55228224820147101316
 ノートに解く、例題類題のみ2~3ページ、類題全問正解で7月までならチャレンジに、8月からは先学年に
◎中学受験新演習算数下小5小55204200147101316
 ノートに解く、例題類題のみ2~3ページ、類題全問正解で7月までならチャレンジに、8月からは先学年に
◎標準新演習英語小5小54184181420147101316192225283134
 答えを見ながら又は書き写しながら読む、ウェブで音声を聴く
◎標準新演習理科小5小54133130103012367891113141516
 週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余ればジャンプアップも
◎標準新演習社会小5小551481441030123458101214151820
 週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、要点整理のみ、時間が余ればジャンプアップも
◎公中受検新演習国社上小5小54243240830147101316
 答えを見ながら又は書き写しながら又は作文の答えは音読しながら読む
◎公中受検新演習国社下小5小5
 
◎公中受検新演習理数上小5小54243240830147101316
 算数はノートに解く、算数は例題と確認問題のみ、理科は答えを見ながら又は書き写しながら読む、理科はテーマの説明と例題のみ、算数理科とも時間が余れば演習問題Bも
◎公中受検新演習理数下小5小5
 

小6学習ページ表
動画 https://youtu.be/YuvRcacZGsY
■■小6学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●中学受験新演習国語上小6小642672641015147101316
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、5回読んだら下に、読書50ページ以上、できれば暗唱検定・英語暗唱検定
●中学受験新演習国語下小6小642552521015147101316
 問題文音読、印象に残った長文を1行メモ、読書50ページ以上
●標準新演習算数小6小66214209420147101316192225283132
 ノートに解く、例題確認問題のみ2~3ページ、確認問題全問正解でまとめの問題Bに、まとめの問題B全問正解で受験算数上に
◎中学受験新演習算数上小6小65228224620147101316
 ノートに解く、例題類題のみ2~3ページ、類題全問正解でチャレンジに
◎中学受験新演習算数下小6小64171168620147101316
 ノートに解く、例題類題のみ2~3ページ、類題全問正解でチャレンジに
◎標準新演習英語小6小641601573201357911131517192123
 答えを見ながら又は書き写しながら読む、ウェブで音声を聴く
◎標準新演習理科小6小6415715415301357911131517181921
 週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながらジャンプアップも
◎標準新演習社会小6小6514814415301357911131516171819
 週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、要点整理のみ、時間が余れば答えを見ながらジャンプアップも
◎文系F小64124121630
 答えを見ながら又は書き写しながら又は作文の答えは音読しながら読む
◎理系F小64124121630
 算数はノートに解く、算数は例題と確認問題のみ、理科は答えを見ながら又は書き写しながら読む、理科はテーマの説明と例題と確認問題のみ、算数理科とも時間が余れば練習問題も
◎文系S小64128125630
 答えを見ながら又は書き写しながら又は作文の答えは音読しながら読む
◎理系S小64124121630
 算数はノートに解く、算数は例題と確認問題のみ、理科は答えを見ながら又は書き写しながら読む、理科はテーマの説明と例題と確認問題のみ、算数理科とも時間が余れば練習問題も
◎文系T小646764630
 答えを見ながら又は書き写しながら又は作文の答えは音読しながら読む、社4-67、国2-41
◎理系T小64107104630
 算数はノートに解く、算数は例題と確認問題のみ、理科は答えを見ながら又は書き写しながら読む、理科はテーマの説明と例題と確認問題のみ、算数理科とも時間が余れば練習問題も

中1学習ページ表
動画 https://youtu.be/Z8M6tAqvrkY
■■中1学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●発展新演習国語中1中14245242520147101316192225283134
 問題文を読む(黙読、古典、漢文の問題文も)、印象に残った長文を1行メモ、文法は答えを見ながら読む、作文は答えを音読、ほかに学校の学習範囲の漢字書き取り、読書50ページ以上
●発展新演習数学中1中14183180430147101316192225282930
 ノートに解く、例題確認問題のみ2~3ページ、確認問題全問正解で演習問題Bに、演習問題B全問正解で先の学年に
●発展新演習英語中1中141841814201357911131517192123
 答えを見ながら又は書き写しながら読む、説明と確認問題のみ、時間が余れば演習問題Bも、英語の教科書ガイドのCDを聞きながら音読暗唱
◎標準新演習理科中1中1417617320301357911131517192021
 週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題・集中特訓も
◎標準新演習地理1中1596922030123456789101112
 週に1回、地理又は歴史を答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題ABも
◎標準新演習歴史1中15848020301234567891011
 週に1回、地理又は歴史を答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題ABも
◎アップグレイドリスニング1中126463220
 ウェブで音声を聴き書き出しチェック、

中2学習ページ表
動画 https://youtu.be/AB_QtjwY2xs
■■中2学年始ページ終ページ総ページ日ページ週ページ日分週分テ2月テ3月テ4月テ5月テ6月テ7月テ8月テ9月テ10月テ11月テ12月テ1月
●発展新演習国語中2中24245242520147101316192225283134
 問題文を読む(黙読、古典、漢文の問題文も)、印象に残った長文を1行メモ、文法は答えを見ながら読む、作文は答えを音読、ほかに学校の学習範囲の漢字書き取り、読書50ページ以上
●発展新演習数学中2中24175172430147101316192225282930
 ノートに解く、例題確認問題のみ2~3ページ、確認問題全問正解で演習問題Bに、演習問題B全問正解で先の学年に
●発展新演習英語中2中24200197420147101316192225282930
 答えを見ながら又は書き写しながら読む、説明と確認問題のみ、時間が余れば演習問題Bも、英語の教科書ガイドのCDを聞きながら音読暗唱
◎標準新演習理科中2中2419218920301357911131517181920
 週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題・集中特訓も
◎標準新演習地理2中249932530123456789101112
 週に1回、地理又は歴史を答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題ABも
◎標準新演習歴史2中2415214925301357911131517181920
 週に1回、地理又は歴史を答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題ABも
◎アップグレイドリスニング2中226463220
 ウェブで音声を聴き書き出しチェック、

中3学習ページ表
動画の説明
https://youtu.be/WQ92SMMRAU0
■■中3 学年 始ページ 終ページ 総ページ 日ページ 週ページ 日分 週分 テ2月 テ3月 テ4月 テ5月 テ6月 テ7月 テ8月 テ9月 テ10月 テ11月 テ12月 テ1月
●発展新演習国語中3 中3 4 243 240 5 20 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23
  問題文を読む(黙読、古典、漢文の問題文も)、印象に残った長文を1行メモ、文法は答えを見ながら読む、作文は答えを音読、ほかに学校の学習範囲の漢字書き取り、読書50ページ以上
●発展新演習数学中3 中3 4 199 196 4 30 1 4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 34
  ノートに解く、例題確認問題のみ2~3ページ、確認問題全問正解で演習問題Bに、演習問題B全問正解で章末問題に
●発展新演習英語中3 中3 4 232 229 5 20 1 4 7 10 13 16 19 22 25 28 31 32
  答えを見ながら又は書き写しながら読む、説明と確認問題のみ、時間が余れば演習問題Bも、更に時間余れば読解問題も、英語の教科書ガイドのCDを聞きながら音読暗唱
◎標準新演習理科中3 中3 4 208 205 20 30 1 3 5 7 9 11 13 15 17 18 19 20
  週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、計算のある確認問題は答えを見ながら解く、時間が余れば答えを見ながら章末問題も
◎標準新演習社会中3 中3 4 171 168 20 30 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23
  週に1回、答えを見ながら又は書き写しながら読む、課の説明のみ、時間が余れば答えを見ながら章末問題ABも
◎アップグレイドリスニング3 中3 2 64 63 2 20
  ウェブで音声を聴き書き出しチェック、
 

(12)学習カリキュラム
 学習カリキュラムは、生徒・保護者と相談の上決めさせていただきます。
 自主学習は、苦手なものを得意にすることに重点を置きます。その理由は、受験勉強では総合点が評価の基準になるからです。
 1冊の問題集又は参考書を4回以上(できれば5回)繰り返すことを目標に自分の勉強のカリキュラムを作ります。
https://www.mori7.net/teraon/terakari.php


・自分の勉強する参考書又は問題集を選びます。
・期間にチェックを入れ、現在何回目の何ページ目をやっているかを記入し、これから毎10日でやる目標ページ数を記入します。
・送信ボタンを押すと、年間の予定が出ますから、それを見て、年間に4回以上できるように目標ページ数を決め直します。
・苦手な教科を優先する形で計画を立てていきましょう。

(13)国語の勉強の仕方
 国語問題集読書の仕方は次のとおりです。
・問題集の見開き2ページ分が1日に取り組む分量です。
・初めに、答えを見て、問題集に答えを書き込んでください。
・次に、その見開き2ページ分を音読します。
・そのあと、その2ページ分について自由に感想を書きます。
 感想はできるだけ60字ぴったりに書くようにしてください。あとで、先生がその日に書いた感想を聞きます。
 低学年の場合は、感想ということがわかりにくいので、しばらくはお母さんが見本の感想を言ってあげ、それを書かせてください。
・先生は電話のときに、その日に読んだページについていくつかの質問をします。質問に答えられるように内容を理解しておいてください。
・国語問題集が1冊終わったら、2回目も同じようにしていきます。
 高学年の人は、感想を次のように書いていきましょう。
 低中学年の人は、感想の書き方は自由です。
・2回目の感想は、次の言葉のいずれかを使って書いてみましょう。
 「どうしてかというと」「なぜかというと」「その理由は」
・問題集の3回目は、次の言葉のいずれかを使って書いてみましょう。
 「似た例は……」「もし……だったら」
・問題集の4回目は、次の言葉のいずれかを使って書いてみましょう。
 「まるで」「みたい」「よう」「……ではなく」
・問題集を4回繰り返したら、その問題集は終了です。

(14)算数数学の勉強の仕方
 問題集は、一般に、単元解説のページ、易しい問題のページ、普通の問題のページ、難しい問題のページ、解答と解法のページに分かれています。
 最初に、その学年の単元解説のページと易しい問題のページを済ませます。学校で習っていないところも、単元解説を読んでやっていってください。
 計算と答えはノートに書きます。問題集には書きません。
 ノートにはびっしりと書かずに、できるだけ余白をとるようにしてください。その余白に説明などをあとから書くことができるようにします。
 問題をやり終えたら、その場で自分で答え合わせをし、ノートには○と×、問題集に×だけをつけておきます。
 ×になったところは、解答と解法を読んで理解しておきます。必要があれば、解法などを余白に書いておきます。
 算数数学でわからない問題が出てくるのは小学5年生からです。小学4年生までは本質的に難しい問題はありません。
 解答と解法を読んでも理解できないときは、その問題の前にある解説のページをノートに書き写します。
 単元解説のページと易しい問題のページが1冊ひととおり終わったら、最初に戻り、易しい問題のできなかったところだけをやります。
 ×になったところは、再び解答と解法を読んで理解しておきます。解答と解法を読んでも理解できないときは、既にノートに書き写した解説のページの例題だけを見て、答え方が言えるようになるまで覚えます。
 易しい問題がすべてできるようになったら、普通の問題に取り組みます。
 普通の問題がすべてできるようになったら、難しい問題に取り組みます。
 その学年の1冊の問題集が、できない問題が1問もなくなるまで完全にできるようになったら、次の問題集に取り組みます。
 算数数学でわからない問題があったときは、人に聞く前に、まずその解法を書き写し、必要があれば、その単元の解説や例題も書き写し、それでもわからない場合に、お母さんやお父さんに聞くようにしてください。
 小中学生の算数数学の勉強では、その解法の「どの行からどの行に移るところがわからない」という絞った質問であれば、お母さんやお父さんが一緒に考えて教えてあげるとほとんどがわかるようになります。教え方は、問題集の解説を参考にしてください。
 お母さんやお父さんが考えてもよくわからないときや、うまく教えられないときは、鳥の村の「発表室」に質問事項を書いてください。(質問範囲は、指定されている問題集の範囲に限ります)

(15)自主学習記録のページ
 ホームページにある「自主学習記録」のページで、その日の勉強の予定を書いておきましょう。
https://www.mori7.net/teraon/gkiroku.php

 これは、先生が勉強のチェックをするために必要になります。
 学習記録のページに入り、勉強の予定を入力します。




 ページの欄は、開始のページだけを入力してください。例えば、12ページから14ページの勉強をする場合は、「12~14」ではなく「12」となります。
 ダブって入れた場合は、年月日の欄を空欄にして修正すると、そのデータは削除されます
 勉強の中に、必ず、国語問題集読書を入れてください。
(ただし中学生は、定期テスト1~2週間前からはテスト対策用の勉強をしてください。)

■公中全科コース

 公中全科コースは、公立中高一貫校の受験対策を目的に全教科の自主学習を行う、主に小4~小6を対象にしたコースです。
 教材は、小4はハイクラステスト算数を中心にした全教科、小5・小6は「アインストーン」「理系F」「速習と完成」などの塾教材を中心にした全教科で行います。

■画像アップロードの仕方

 森オンラインクラスの学習には、作文や作品の画像のアップロードが必要になります。
 アップロードの方法には、(1)「発表室」や「作文の丘」の参照ボタン、(2)GoogleフォトやiCloudへアップロードしたものの共有リンク、(3)YouTubeへアップロードしたものの共有リンク、などがあります。
 おすすめは、容量無制限で動画も保存でき修正も容易なGoogleフォトの共有リンクです。

発表室へのアップロードの仕方
 画像のアップロードで最も簡単にできるのは、「発表室」や「作文の丘」の送信画面で画像をアップロードする方法です。
 ただし、この方法で入れられるのは、jpg画像など静止した画像だけで動画は入れられません。
 画像は、撮影の仕方によっては画像が横になってしまう場合がありますので、アップロードする前に画像の向きを確認してください。(画像は、エクスプローラーの中で右クリックをして回転させられます。)


Googleフォトへのアップロードの仕方
 動画をアップロードしたい場合は、googleフォトを利用するのが便利です。
 googleフォトには、画像も無制限に入れられます。
 画像が横になってしまった場合も、googleフォトの中で回転させて直すことができます。
 ただし、googleフォトは操作の仕方がわかりにくい面があるので、利用される場合は下記の動画を参考にしてください。

▼googleフォトへのアップロードの仕方を説明した動画
https://youtu.be/m1YC15oTQn0

 googleフォトは、画像のアップロード無制限で、動画もアップロードできます。

▼googleフォトを選択します。


▼共有したいファイルにチェックを入れて選択します。
 googleフォトは画像を回転させる機能があります。作文が横に入ってしまったときはオプション機能で正しく回転させておいてください。

▼ファイルを選択したあと共有のアイコンをクリックします。


▼「リンクの取得」をクリックします。


▼リンクのURLをコピーします。

 URLのコピーが正しくできたかどうかを確かめるには、試しに発表室などに貼り付けてみてください。
 正しくコピーされていたことが確認できたら、試しに貼り付けた投稿は削除しておいてください。
 
 



Online作文教室 言葉の森 小冊子印刷
234-0054 横浜市港南区港南台4-21-15
電話 0120-22-3987(045-830-1177)