ゲストさん
  メールの受信登録


国語の得意な子になる丘(HP)
 寺子屋オンラインのグループを、「国語の得意な子になる丘」として、読解検定を中心とした国語、読解、記述、作文の情報交換コミュニティとして編成します。
 読解検定、受験作文などの情報をお知らせします。
 また、読解検定や受験作文に関する質問・相談についてもお答えします。
▽メインのフェイスブックグループ「国語の得意な子になる丘」
https://www.facebook.com/groups/kateigs/



< 前 | 現在1-15番 | 次 > 16-30(全85件)
 
and検索
全page検索
 


元の記事:
読解力をつけるには (1215字)  森川林(nane) 2019/12/22 18:37:20 9356   5     

1.終了時刻は18:45です。
2.18:45から保護者説明会を行います。(参加自由)
3.試験中マイクはオフにして、カメラはオンにしたまま机上に向けておいてください。
4.早めに終わった人は、何も言わずに退出していいです。
 (チャットに終わった旨を入れて退出してもいいです。)
5.わからないことがあったり、先生の声が聞こえなかったりしたときは、教室に電話をしてください。
0120-22-3987
6.答えを送るフォームは、読解検定のページの中にあります。
▼試験問題
https://www.mori7.net/dokken/ki.php

====

読解力をつけるには
1.読む力をつける
(1)物語文の好きな本を読む……速読力、共感力
(2)説明文を読む……思考力、語彙力
 問題集読書で、問題文を音読する。
 言葉の森の長文音読でもよい。
 中学受験の入試問題の問題文は、小6にならないと難しい
 中学生は高校入試の問題集

2.解く力をつける
(1)読解問題で×になったところを解き直す。 正しい答えを確認するのではなく、正しくない答えの理由を説明できるようにする。
(「読解・作文力の本」を参照)

====
○読解力は誰にでもあるが
  ↓
○難しい読解問題を解く力は別。→解き方の例問題を解くときに、選択肢すべてにこのような傍線とメモを書くことが必要。
  ↓
1.厳密に解く力をつける……「読解・作文力の本」を参考に(ただし、子供だけでは難しいので保護者も一緒に)

2.難読の力をつける……問題集読書→家庭で続けにくい場合は自主学習クラスで。
 必ず力がつくが、時間がかかる。

3.間違えた問題の理由を考える……親子で話し合う→質問・相談のできるコミュニティページ

○コミュニティページ
  ↓
・Facebookグループ「国語の得意な子になる丘
 「お知らせ」にチェックを入れると、投稿記事のメールが届く

・掲示板「国語の得意な子になる丘(HP)
 「メールの受信登録」で、投稿記事のメールが届く

○読む力をつけるには、問題集読書による難読がいちばんだが、難読以前に読書の習慣をつけることも大事。
  ↓
・オンラインクラスでの読書紹介

・オンラインクラスでの暗唱発表
 ほかの生徒の交流の中で、自然に読書と暗唱の習慣がつく。

○オンラインクラス……森オンライン案内
  ↓
・作文読解クラス……作文の予習を充実させ、発表と交流を行い、その場で作文を書く。11月から読解問題(4週)もチェック。→小5対象のプレ受験コースも。

・創造発表クラス(発表学習クラス)……理科実験などを中心にした自由研究。→低学年からできるせいかつ文化コースも。
 アクティブラーニングよりも進んだ将来性のある未来の勉強。

・自主学習クラス……自分のペースで密度の濃い自学自習と先生のチェック。→公立中高一貫校対策の全科コースも(小4~6対象。使用教材は塾専用。模試もあり)。

オンラインクラス一覧表

オンラインクラス体験学習



上の記事に対するコメント▼

題名:
    本文が長いときは、フォームに直接書くよりも、書いたものをコピーして貼り付けることをおすすめします。
みむめも (スパム投稿を防ぐために五十音表の「みむめも」の続く1文字を入れてください。)
本文:
名前:名前は本名でなくてかまいません。自由につけてください。
コード:
パス:  画像は、送信確認をしたあとのページで入れられます。

※コードとパスワードを入れなくても送信できますが、その場合は反映されるまで少し時間がかかります。

< 前 | 現在1-15番 | 次 > 16-30(全85件)



Online作文教室 言葉の森    オープンの川 管理の川 「国語の得意な子になる丘(HP)」 昨日から 0