●こみこのブログ
18の春に 2019-02-24
  このように書くと何やら「青春18きっぷ」のようですが(笑)、先日高校三年生の生徒さんの指導教材を準備しているときに、 「うごかないことがよしとされる日本で育ったわたしは、(中略) そうではない文化、『移動文化』ともいえるものにぶつかり、ある種のショックを受けた。」(片倉もとこ氏著 『移動文化考 イスラームの世界をたずねて』)  という文章に出会い、私は、それまでの定住文化だった自分が移動文化を経験した高校三年生の春のことを思い出しました。  三月一日に卒業式を迎えても、まだ私自身は、定まらな
こころの使い方 2018-12-13
 先日心理学者の方の「小さなことに落ち込まないこころの使い方」というテーマで講演会を拝聴してきました。  活き活きとお話くださる先生がおっしゃるには、「毎日元気に自分らしく楽しく幸福度の高い豊かな人生を送るため」 には、 ”こころの使い方次第” とのことです。  一、落ち込みやすい心は、行動を変えることでマイナスの心と行動が減るとのこと。 →試しに、スマホ首のように前かがみで縮こまるのではなく、しゃんと姿勢を良くするとよいそうです。  二、自分を元気にする心の使い方として、苦手な人と話すときに