●こみこのブログ
令和 はじまりの日 2019-05-01
 今までお世話になった平成の時代が幕を下ろし、本日から令和という新しい元号を持つ時代の幕開けとなりました。  前回の昭和から平成の時代の移り変わりのときには、昭和天皇がご崩御された、という重苦しい雰囲気の中でした。急遽新しい平成という年号を突き付けられたような唐突感が否めず、平成という年号がしっくりくるまでに時間がかかったように記憶しています。また、テレビのどのチャンネルでも大喪の礼を報じていたことで、当時はまだインターネットでの検索も動画視聴もなかったために、どのレンタルビデオ店の棚もすっか
18の春に 2019-02-24
  このように書くと何やら「青春18きっぷ」のようですが(笑)、先日高校三年生の生徒さんの指導教材を準備しているときに、 「うごかないことがよしとされる日本で育ったわたしは、(中略) そうではない文化、『移動文化』ともいえるものにぶつかり、ある種のショックを受けた。」(片倉もとこ氏著 『移動文化考 イスラームの世界をたずねて』)  という文章に出会い、私は、それまでの定住文化だった自分が移動文化を経験した高校三年生の春のことを思い出しました。  三月一日に卒業式を迎えても、まだ私自身は、定まらな